2歳児が歌うブルースへの情熱と才能に驚かずにいられない

2歳児が歌うブルースへの情熱と才能に驚かずにいられない

 動画を見るまで「カワイイ系の動画でしょ?」と思ってた。そう。カワイイんだけど、この男の子のブルースに対する情熱が伝わってきて、「2歳児なのにスゲェ!」という感想に変わった。

 情熱は伝わってくるが、2歳児だから何を歌っているのか分からない。wikiによると、ブルースの歌詞は「身近な出来事、感情を表現したものが多い。日常の幸せなことや憂鬱なこと(blues)を12小節に乗せて歌う。」と書いてある。

 2歳児の日常の幸せなことや憂鬱なことってなんだよー。自分で初めてパジャマに着替えることができて褒められたときとか?実はお爺ちゃんにオムツを取り替えてもらうときは毎回憂鬱とか?

 全力で生き抜いてきた全2年間を歌にぶつけてる彼の情熱とブルースの才能は必見。1番凄いのはリズム感。歌い出しのタイミングが完璧。

Luca canta Blues con menos de 2 años