世界中の鬱を抱える人にWHOが送る4分の動画の内容とは

世界中の鬱を抱える人にWHOが送る4分の動画の内容とは

 WHO(世界保険機関)が作成した世界中の鬱で悩むひとに向けた動画があります。鬱を「The black dog(黒い犬)」と呼び、どのように黒い犬と付き合っていくかを上手く表現しています。

I had a black dog, his name was depression

 この動画は全て英語の台詞であったため、鬱を抱える人のために何か役に立てたらと思い、日本語に訳してみました。4分の動画では何も変わらないかもしれないけど、ほんの少しでも誰かが鬱を克服する小さなステップになってくれたら幸いです。もし、誤訳などがあったらfacebookかTwitterで教えてください。

I had a black dog. His name is depression.
私は黒い犬を飼っていた。彼の名前は鬱だった。

Whenever the black dog made an appearance,
黒い犬が現れたときにはいつでも、

I felt empty and life seemed to slow down.
私は空虚に感じ、人生は思うように進まない。

He could surprise me with a visit for no reason or occasion.
彼は理由も場所も関係なく訪れて私を驚かせた。

The black dog made me look and feel older than my years.
黒い犬は私の年齢よりも年老いて感じさせ、老けた外見にさせた。

When the rest of the world seemed to be enjoying life,
私以外の世界の人々は人生を楽しんでいるように感じ、

I could only see it through the black dog.
私は黒い犬を通してだけしかそれを見ることが出来なかった。

Activities that usually brought me pleasure, suddenly ceased to.
いつもは楽しむことが出来た趣味も、急に楽しくなくなった。

He liked to ruin my appetite.
彼は私の食欲を台無しにするのが好きだ。

He chewed up my memory and ability to concentrate.
彼は私の記憶力や集中力をめちゃめちゃにした。

Doing anything or going anywhere with the black dog required super human strength.
何をしても、どこに行くにも、黒い犬と一緒にいることは超人的な強さが必要だった。

At social situations, he would sniff out what confidence I had
社会の中で、彼は私が持っていた自信を嗅ぎ付けて、

and chase it away.
それを追い払ってしまった。

My biggest fear was being found out.
私の最大の恐怖は『見つかる』ことだ。

I worried that people would judge me.
私は皆が私をジャッジすることを心配した。

Because of the shame and stigma of the black dog,
黒い犬の汚名と恥ずかしさのため、

I was constantly worried that I would be found out
常に『見つかる』ことを心配していた。

So I invested vast amounts of energy into covering him up.
そのため、私は彼を覆い隠すことに最大限のエネルギーを注ぎ込んだ。

Keeping up an emotional lie is exhausting.
感情的な嘘をつき続けることは本当に疲れる。

Black dog could make me think and say negative things.
黒い犬は私に否定的なことを言わせたり、思わせたりすることができる。

He could make me irritable and difficult to be around.
彼は私を周囲の人に対して怒りっぽくなったり、気難しい人にさせた。

He would take my love and bury my intimacy.
彼は私の愛情を奪い、親密だった関係を葬りさった。

He loved nothing more than to wake up with highly repetitive and negative thinking.
彼は何度も何度も否定的な考えを私にさせ、寝ているところを起こすことが何よりも好きだ。

He also liked to remind me how exhausted I was going to be the next day.
さらに彼は、次の日がどれほどしんどいかを私に思い起こさせるのが好きだった。

Having a black dog in your life isn’t so much about feeling a bit down, sad or blue…
黒い犬を飼う人生はブルーになったり、悲しくなったり、落ち込んだりすることじゃない。

at its worst it’s about being devoid of feeling altogether.
それは最悪なことに、全ての感情が欠落することだ。

As I got older the black dog got bigger
歳をとるたびに、黒い犬は大きくなった。

and he started hanging around all the time.
そして彼はいつでもまとわりついてくるようになった。

I’d chase him off with whatever I thought might send him running.
彼が逃げ出すだろうと思ったことならなんでもして、彼を追い出そうとした。

But more often than not he’d come out on top.
しかし、多くの場合、彼はさらにその上に乗っかってきた。

going down became easier than getting up again.
再び立ち上がるよりも、ただ落ち込む方が簡単になってしまった。

So I became rather good at self medication…
だから私は自分で治療することにしたが、

which never really helped.
それらは本当に全く役にたたなかった。

Eventually I felt totally isolated from everything and everyone.
最終的に全ての人や物から完全に孤立している感じがした。

The black dog had finally succeeded in hijacking my life.
最終的に黒い犬は私の人生をハイジャックすることに成功した。

When you lose all joy in life you can begin to question what the point of it is.
人生における全ての喜びを失ったとき、人生の意味を考え始める。

Thankfully this was the time that I sought professional help.
ありがたいことに、この時が私がプロの助けを求めたときだった。

This was my first step towards recovery and a major turning point in my life.
これが私の人生を取り戻すための最初のステップであり、大きなターニングポイントだった。

I learnt that it doesn’t matter who you are
私がどんな人であるかは全く問題ではないことを学んだ。

the black dog affects millions and millions of people;
黒い犬は何百万人もの人々に影響している。

it is an equal opportunity mongrel.
黒い犬は誰もが同じぐらいの確立で出会う雑種犬である。

I also learnt that there was no silver bullet or magic pill.
また、私は黒い犬に対する特効薬や魔法の薬は無いことを学んだ。

Medication can help some and others might need a different approach altogether.
薬による治療が役立つひともいるし、他の全くことなるアプローチが必要になる人もいるだろう。

I also learnt that being emotionally genuine and authentic to those who are close to you,
私はまた、あなたの近くにいる人に対して感情的に素直に、本当の自分になることは、

can be an absolute game changer.
絶対に攻守交代させることができることを学んだ。

Most importantly I learnt not to be afraid of the black dog and I taught him a few tricks of my own.
最も重要なことは、私は黒い犬を恐れてはいけないことを学んだし、私は彼にいくつかの技を教えました。

The more tired and stressed you are the louder he barks,
疲れたり、ストレスが貯まったりすると彼は大声で吠えるので、

So it’s important to learn how to quiet your mind.
自分の心を鎮める方法を学ぶことが大事です。

It’s been clinically proven that regular exercise can be effective for treating mild to moderate depression as antidepressants.
定期的な運動は抗鬱として、軽度から中等度の治療に有効だということが臨床実験で証明されています。

So go for a walk or a run and leave the mutt behind.
だから雑種犬を置いてけぼりにするために、散歩をするか、ランニングをしよう。

Keep a mood jornal; getting your thoughts on paper can be cathartic and often insightful
気分を日記にしるそう。紙に自分の考えを書き留めることは、洞察力を養い、浄化作用もあります。

Also keep track of the thing that you have to be grateful for.
また、あなたが感謝しているものごとも記録しよう。

The most important thing to remember is that no matter how bad it gets…
覚えておかなければならない1番重要なことは、どんなに悪いことが起ころうとも、

If you take the right steps, talk to the right people, black dog days can and will pass.
しっかりと正しいステップを踏んで、正しい人に相談すれば、黒い犬の日々はやり過ごすことが出来ることです。

I wouldn’t say that I’m grateful for the black dog but he has been an incredible teacher.
黒い犬に感謝しているとは言わない。でも、彼は素晴らしい教師でした。

He forced me to re-evaluate and simplify my life.
彼は私の人生をシンプルにし、再評価させてくれました。

I learnt that rather than running away from my problems it’s better to embrace them.
私は問題から逃げだすことよりも、それらを抱きしめることの方が良いことを学びました。

The black dog may always be part of my life,
黒い犬は今でも私の人生の一部かもしれない。

but he will never be the beast that he was.
でも、彼が以前のような獣になることはありません。

We have an understanding.
我々は理解しているから。

I’ve learnt through knowledge, patience, discipline and humour
私は知識、忍耐、規律とユーモアを通して学んだことは、

the worst black dog can be made to heal.
最悪の黒い犬は癒されるために出会ったということです。

If you are in difficulty, never be afraid to ask for help.
もし困難な状況にいるのなら、助けを求めることをためらってはいけません。

There is absolutely no shame in doing so.
そうすることは全く恥ずかしいことではないです。

The only shame is missing out on life.
唯一の恥は人生を逃すことだから。