サグラダファミリアの最終形態が動画で明らかに。

a8a4b2b16297bbba97349d7f45fbf1c7

 完成まで300年はかかると言われていたサグラダファミリアが、ガウディ没後100周年にあたる2026年に完成予定と設計責任者が発表しました。まだ100年以上かかると言われていたサグラダファミリアの完成が早まったのは3Dプリンターの導入・高品質コンクリート開発・財源の安定が大きな理由みたいです。そして、最終的にどのような形の建物になるのかを3DCGの動画によって再現されたのがこちらです。

2026 We build tomorrow | Construïm el demà | Construimos el mañana

 今まで1番有名だったサグラダファミリアの4本の塔がある構図は実は横からみたものだったんですね。最終的には真ん中に大きな塔が立つようです。
 今までバルセロナまで足を運んで見て来た人も、最終的なサグラダファミリアを見ないと「サグラダファミリアを見てきた!」とは言えなくなってしまうかもしれません。