カジキマグロの水中動画を撮っていたら、背後からサメがあらわれ大パニックに!

スクリーンショット 2013-07-29 11.30.33

デジカメやスマホの高性能化によって、今や個人の力でもあらゆる場面で動画を撮影することが可能になった。今後は車載カメラやGoogleGlassが、ますます面白いコンテンツを届けてくれることだろう。こうして地上での手軽な撮影ができるようになると、今度は水中に目を向けたくなるのが自然な流れのようでして……。

カジキマグロがHITし、釣り上がる瞬間を撮影するためにダイバーが海へ。すると突然、背後からサメが現われ水中で大パニックに! 見ているこっちも冷や汗ものです。幸いサメには襲われずに済んだものの、海から上がっても興奮は収まらないようで、ダイバーは放送禁止用語を連発ww。

これ、本当はとっても怖い動画なのですが、ネットユーザの反応はどうも楽しんでいる人が多いようです。

「サメ、でけえええーー!!」
「ハハハ どうやらあなたのいるべき海ではなかったようですね」
「わーお サメは冗談が通じないから気を付けなよ」
「すげえ驚いた!海ってなにが起こるかわからないね!」
「これは危なかったし恐かったろうね。こっちは面白かったけど!」
「海水パンツが濡れてるのは海の水だけだったらいいのにね」

みんな、ずいぶん他人事なコメントですね。水中の撮影が「GoProカメラ」などで手軽になるのはうれしいですが、サメにはくれぐれも注意しましょう。