自分の人生を描く、Draw my lifeの魅力

top1

自分のこれまでを描く?簡単かつ新しい自分の伝え方

Draw my lifeというYouTube独自のムーブメントをご存じでしょうか?
2013年1月、Sam pepperというアメリカのYoutuberが始めた新しいコンテンツの1種です。
最初の動画が投稿されてから半年しか経っていないにも関わらず、約490万件もの動画がヒットし、なんと、先週1週間だけでも約66万件もの動画が投稿されています!
自分の生い立ちをホワイトボードに描き、その様子を撮影し、早送りで再生しながらナレーションを付ける、といった動画なのですが、残念なことにまだ日本ではあまり広まっていません。

「アメリカ発の動画だけあって、投稿されている動画のほとんどが英語で何を言っているか分からない……」
「絵描いて喋るだけで何がそんなに面白いの?」

お答えさせていただきます!

以前紹介したメイキング動画的な面白さもありますが、Draw my lifeはそれだけではありません。
上手くない絵でも、言葉が分からなくても、「全く知らない1人の人間にまつわる物語」を見ることが出来ます。
YouTuberとはいえ、TVや映画で活躍している方のようなきらびやか生活は送っていないはずです。きっと私たちと同じでしょう。
距離が近いからこそ、自分と重ねたり比較してみたり、物語を体験するような気分で見るとより一層楽しさが増すのではないかと思います。

投稿するなら今がチャンス。
日本でDraw my lifeを流行らせるのはあなたかもしれません!

Draw My Life | Sam Pepper

Draw my lifeの創始者、Sam Pepperの動画。ここからムーブメントは始まったんですね。
なんともチープな感じが、私にもできるかもしれないと期待させてくれます。

Draw My Life – Ryan Higa

ハワイ出身の大人気YouTuberニガヒガさんのDraw my life。アニメーションも混ざっていて、芸が細かいです。
外国の方の描く棒人間って、皮肉っぽくてかわいいですよね。

DRAW MY LIFE – Harry Potter

ハリー・ポッターをモチーフにしたミュージカル調の作品。これはプロの犯行。よく見ると、使用されているのが羽ペンなので、こだわりを感じます。
金正恩バージョンもあるので気になる方は是非。

物凄く下手★注意★波瀾万丈リアルな人生をホワイトボードに描く!!|Draw My Life

普段1発ネタ系の動画が多いYouTuber・MEGWINさん ですが、親に勘当される(!)など波乱万丈な人生を送っていらっしゃいます。
絵はあまりお上手ではありませんが、なかなか思い通りにいかない人生の雰囲気と相まっていい感じ。

Draw My Life PDRさんの人生を書いてみた!

以前YouTuber特集で取り上げさせて頂いたPDRさん。
「嘘じゃないの?」なんてコメントもありますが、自分の人生なんて脚色し放題ですよね。