誰もがやってみたいと思うが危険過ぎて出来ない下り坂のスケートボードが想像以上に恐ろしい件について

誰もがやってみたいと思うが危険過ぎて出来ない下り坂のスケートボードが想像以上に恐ろしい件について

 スケボーをやった事がある男子でなくても、少しは長い坂をスケボーで滑り降りたら楽しそうだと思った事があると思う。少なくとも筆者は思った事があるし、実際に試してみたことがある。

 超怖い。

 感覚的には『ブレーキのきかない乗り物』が猛スピードで坂をくだる感じ。スピードも時速40キロから50キロぐらい出てるから降りようにも降りれない。坂の途中で横から車が出てきたらアウトだし、カーブを曲がりきれなかったらアウト。

 そんなスケボーの坂下りをスケーターのLiam Morganが滑ったものが下の動画だ。

 あぶねぇ!やっぱり危ない!

 カーブで曲がりきれなかったら崖から落ちるし、対抗車線から来た車にぶつかったらケガじゃすまない。

 でも、超気持ち良さそうだ。

 クレイジーなことに挑む心と半端ない技術で爽やかなスケーティング動画に仕上がっている。

 日本でやったら確実に「危険だし、法律的にもやるべきじゃない」みたいな意見でコメント欄が埋るんだろうな。

Blood Orange: Liam Morgan Raw Run Vol. 2 from Blood Orange on Vimeo.