高速道路で完全に助からないバイク事故が奇跡の着地で一命を取りとめた瞬間が凄過ぎると世界中で話題に

_gwCSMkGx6QTsG41408797473_1408797496

 撮影者は音楽を流しながら安全運転をしている。お気に入りの音楽を再生しながら高速道路を走るのはオツなものだ。

 前方の乗用車が左へ車線変更を始める。しかし背後から徐々に近づく凄まじいエンジン音。猛スピードでバイクが迫り来る。ヒュオンッと風を切り、撮影者たちを振り切るバイク。
 
 その直後、車線変更を決めた乗用車とバイクの進路が偶然にも重なって、凄まじい音を立て衝突してしまった!爆裂音と悲鳴!バイクのフロントボディは滅茶苦茶に吹き跳び破片をまき散らしている。バイクは横倒しになり、煙が上がっている。火は出ていない。

 激突した乗用車はうまい具合にバイクのドライバーの真下へ!!吹き飛んだ彼は空中一回転、腕をY字に開き、衝突した車のルーフ部分に乗り上がった!!開脚を決め、無事に着地!素晴らしい!!満点だ!!

 ルーフに乗っかり座り込んでいるドライバーは何が起こったか解らずに辺りを見回している。そりゃそうだ。無意識のうちにやってのけたのだろう、神業だ!!あれだけのスピードが出ていたら通常、身体は車を飛び越えてコンクリートに激突して無残な姿になっていたに違いない。だが、奇跡的に身体がルーフ部分に跳ね上げられ、無傷の着地を果たし、一命を取り留めた。目の前が大惨事にならずに本当に良かった!