寝苦しい夜はノルウェーの歌姫アンジェリーナちゃん(8歳)の「Summertime」をどうぞ!

寝苦しい夜はノルウェーの歌姫アンジェリーナちゃん(8歳)の「Summertime」をどうぞ!

とても8歳とは思えない魅惑のハスキーボイス

 スコットランドのスーザン・ボイルの例を持ち出すまでもなく、自国のテレビのオーディション番組に出演→あまりの才能に審査員もびっくり→その時の動画がインターネットで配信→あっと言う間に世界中で話題沸騰……という流れはもはや珍しいものではなくなったが、このノルウェーの歌姫アンジェリーナ・ジョーダンちゃんは桁外れに凄い!

 アンジェリーナちゃんは7歳の時、ノルウェーのオーディション番組に出演。ジャズのスタンダードナンバー「Fly Me To The Moon」を歌い、そのズバ抜けた表現力と歌唱力から一躍「天才」と話題になった。何が凄いって、その憂いを含んだハスキーボイスはとても小学校に上がりたての幼女とは思えず、末恐ろしさに背筋が寒くなるほどだ。

 そんなわけで、今日はアンジェリーナちゃんが今年6月の野外イベントで披露した名曲「Summertime」をお届けしよう。もうね、ヤバいですよ、これは。かつてこの楽曲を歌ったビリー・ホリデイやジャニス・ジョプリンも草葉の陰で拍手を送っているはず。いちおう、彼女がオーディション番組で歌った「Fly Me To The Moon」の動画も貼り付けておきますね。