ただのクシャミを2分42秒のぶっ飛んだアニメで表現した動画がマジで必見

ただのクシャミを2分42秒のぶっ飛んだアニメで表現した動画がマジで必見

 久しぶりにスゲー!って思えるアニメ動画に出会った!

 題名は『Bless You』。Bless youは英語で「神のご加護を」的な意味だが、クシャミをした人に対していう一般的な言葉だ。アメリカ人の前で大きなクシャミをしてみると大抵「Bless you」と言われる。

 このアニメ、本当によく出来ている。最初の電車に乗っているシーンの魚眼レンズを使っているような歪曲したイメージから既にヤバい。ここでこんな魚眼レンズっぽさを出してくるかな普通。そして、鼻の中に突入して4、3、2、1とカウントダウンしてクシャミで発射。そしてここからの音!こんなぶっ飛んだ音は日本人なら絶対に使わない。Aphex Twinを思い出させる。見事な『静けさ』と『騒がしさ』のテンポでストーリーは進み、小さくなっていく自分がポン!と出てきた時のサウンドエフェクト、骨が一個一個吹っ飛んでいく時のサウンドエフェクト、脳みそがほぐれていく時のサウンドエフェクト!!!!ハンパない。

 んで、電車に戻ってきたらクシャミだったって事を思い出させてくれる。クシャミ1つでここまで想像を膨らませられるのがホント凄い。

 2分42秒のクシャミトリップ。アニメーターや映像作家はマジで必見。

Bless You from DavidBK on Vimeo.