穏やかな春に聴くのに最高なタイのシンガー、Singto Numchokが超オススメ

穏やかな春に聴くのに最高なタイのシンガー、Singto Numchokが超オススメ

 凍えるような冬から、だんだんと穏やかな春が近づいてきている今日この頃。

 今日はそんな暖かくなってきた麗らかな日々にピッタリのシンガー、Singto Numchokのミュージックビデオを紹介。タイ人だったら知らない人はいないぐらいの超有名シンガーで、柔らかいのに大人の渋さを持ち合わせる歌声が世界中で評価されている。Singto Numchokを知っている人だったら、「え?サーフミュージックだから夏でしょ」と思うかもしれないが、柔らかい歌声が日本の春に合う。

 下のミュージックビデオは彼のヒット曲の、『อยู่ต่อเลยได้ไหม』だ。

 もう一度言う。彼のヒット曲の、『อยู่ต่อเลยได้ไหม』だ。

สิงโต นำโชค – อยู่ต่อเลยได้ไหม (Official MV)

 『อยู่ต่อเลยได้ไหม』は3000万回も再生されている。2013年に日本で1番再生されたミュージックビデオはきゃりーぱみゅぱみゅの『にんじゃりばんばん』だが、こちらも3000万回の再生。日本のような大きな資本のあるメジャーアーティストの3000万回と、タイのインディーズから人気がでた3000万回では、やはり『อยู่ต่อเลยได้ไหม』の方が圧倒的に凄い。

 こちら↓は世界中でシェアされまくっている、現在ヒット中の『อยู่อย่างเหงาๆ』。1年前にリリースされたのに、未だにFacebookやTwitterで拡散されている。もうすぐ2000万回再生。

สิงโต นำโชค – อยู่อย่างเหงาๆ Official Audio

 カッコいい。音は国境を越えるね。