マキシマム・ザ・ホルモンの新曲ミュージックビデオはハードコア厨二病ロック

よしゅう

マキシマム・ザ・ホルモンの新曲「予襲復讐」のミュージックビデオが話題だ。アップされてから1日もたたずに17万回再生されている。
メロディアスで落ち着くイントロからのデスボイス!PTAのお父さんお母さんがこの動画を見たら顔をしかめて耳を塞ぐに違いない。そしてこう言うのだ「良くこんなウルサい動画見れるわね!あーうるさいっ。」しかし、この動画が大好きなハードコア厨二病なキッヅ達は「分かってねーな」と鼻で笑う。だって、ハードコアで厨二病なロックを親に分かられてたまるものか。
彼らの実力だからこそ厨二病を上手くハードコアにまとめあげられていて圧巻だ。歌詞も構成も演奏も全てが調和している。歌を聴いただけでは何を言っているか分からないぐらい上手く外国語に聴こえるようにチューニングされた日本語の歌詞も、ミュージックビデオでは歌詞が文字で現れているので、歌詞の世界観も堪能出来る。動画ならではだ。

しかし、マキシマム・ザ・ホルモンの歌を聴くたびに「亮君の声っていつ聴いてもイケメン」と思わずにいられない。