虐待されても、子供は親に「好かれたい気持ち」は変わらない事を歌った名曲

スクリーンショット 2013-07-03 14.53.59

親からきつく当たられようとも(暴力・虐待)、子供が健気に自分のことを「好きになってほしい」とママにお願いしたり、問いかけたりする歌です。 子供の気持ちを表現した切ない歌詞が胸を突き刺します。 歌の作者である文月メイさんが女性のシンガーソングライターであるからこそ、「ママ」という視点を持ちながら、子供から親への想いの内容を作詞作曲できたのだと思います。そして、歌詞の一文一文ごとに移りかわる 鉛筆画の子供の表情からもママへの想いが伝わってきます。

文月メイ「ママ」

YouTube を通して、たまたま見つけた自分の心に突き刺さった 文月メイさんの「ママ」 を聴いたことにより、自分の持つべき考えや行動へ変わるきっかけを得ることのできました。これから子供を持とうとしているお父さんお母さんにも是非とも聞いてほしい一曲です。