抱腹絶倒! 健康器具「トレッドミル」でコケまくる人々!

スクリーンショット 2013-05-24 17.52.17

「トレッドミル」をご存知だろうか? 日本では「ルームランナー」と言った方が通りがいいかもしれない。自宅やジムなどの屋内で手軽にランニングやウォーキングを行うための、後ろに流れていくベルトの上を歩いたり走ったりするアレである。運動不足による肥満が社会問題となっているアメリカなどでは相当メジャーな健康器具のようだ。
その「トレッドミル」が、動画の世界で思わぬ爆笑コンテンツになっている。「トレッドミル」は自分の体力に合わせて傾斜や速度を変えられるのだが、そもそも「運動しなきゃ!」と考える人はその時すでに運動不足なわけで、いきなり高速レベルに設定した「トレッドミル」の上でうまく走れるわけがない。当然、ベルトのスピードに付いて行けず派手に転倒するわけである。しかも、人間がコケたあともベルトは容赦なく回転し続けるため、2次的、3次的な惨状が繰り広げられることになる。
今回はユーザーが編集した2013年版の傑作選を紹介するが、YouTubeで「treadmill fail」と検索すれば、世界中の人々の数々の失敗の記録を見ることができれる。中には「おい、お前、下手したら怪我するぞ」という作品も……。それにしても「失敗」がこんなに人を楽しませるコンテンツになると思うと、何だか生きる勇気が湧いてくる。