激アガる!アドレナリン出まくりの2008年Nikeコマーシャル。

激アガる!アドレナリン出まくりの2008年Nikeコマーシャル。

 最初から最後までアドレナリンが出まくります。見たらアガる事は間違いないでしょう。

 サッカー選手が無名の時に放つフリーキックのダイレクトシュートから始まり、注目されてプロになり、初めての試合でルーニーやクリスティアーノ・ロナウドに翻弄され意気消沈し、必死にトレーニングをして試合でシュートを決め、美女にモテててお金も入って家族の英雄となり、試合の大事なところで無名の時に放ったフリーキックと同じ場所で「Take It To The Next Level」の文字。

 主人公目線のカメラワークが、プロの人生を自分も経験している感じになり、超アガります。

Nike – Take It To The Next Level HD

 プロサッカー選手の人生を1本にまとめたこの映像は、2008年のUEFA ヨーロッパチャンピオンシップのために作られたNikeのコマーシャル動画です。次々と出演する有名選手がサッカーファンにはたまらない構成。バルサのユニフォームを着たロナウジーニョを見ると、2008年なんだと思わせてくれます。

 今後のコマーシャルはテレビとYouTubeの両方で展開するようになる事は間違いありません。このNikeのコマーシャルは3分の動画ですが、『3分の動画』という広告ジャンルは数年前まで存在しませんでした。まだ日本では本当に数少ない動画広告は今後、激的に増えていくと予想されます。5年前の2008年の時点でこの動画を作っていたNikeはかなり先をいっていますね。